So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

『明日に別れの接吻を』 [映画VIDEO日誌2015-16]

2015.01.10 『明日に別れの接吻を』
501e.jpg  501f.jpg

 ジェームズ・キャグニー
 原作 ホレス・マッコイ
501g.jpg  501h.jpg

 

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『闇のあとの光』『アクト・オブ・キリング』 [映画VIDEO日誌2015-16]

2015.01.04 『闇のあとの光』
501a.jpg  501b.jpg

01.04 『アクト・オブ・キリング』
501c.jpg  501d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『同窓生』『バトルフロント』 [映画VIDEO日誌2015-16]

2014.12.07 『同窓生』
 アイドル主演の、南北スパイもの。
412e.jpg  412f.jpg

12.15 スパイク・リー『オールド・ボーイ』
 何じゃ、これは。
 まったく意味不明の……。
412g.jpg  412h.jpg

12.22 『バトルフロント』
 やはり単純明快なほうが落ち着くようで。
412i.jpg  412j.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件』 [映画VIDEO日誌2015-16]

2014.12.01 『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』
412a.jpg  412b.jpg

12.02 『囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件』
412c.jpg  412d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『オン・ザ・ロード』『42』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.11.20 『オン・ザ・ロード』
411a.jpg  411b.jpg


11.20 『42 ~世界を変えた男~』
411c.jpg  411d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『自由と壁とヒップホップ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.09.29 パレスチナ/アメリカ『自由と壁とヒップホップ』
409e.jpg  409f.jpg

10.05 『八月のクリスマス』
410a.jpg  410b.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『リベンジ・マッチ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.09.19 『フィルス』
409a.jpg  409b.jpg
 マカヴォイ、絶好調。
 こんなにキタネーおっさんだったとは!

09.20 『リベンジ・マッチ』
409c.jpg  409d.jpg

 ますます盛んな「70歳こそ若者だ」路線の極点。
 中途半端に老けてしまったキム・ベイシンガーが気の毒。役も役で、ひどい話だったし。
 近年のスタローンは、ひたすらこの路線。
 『エクスペンダブルズ4』は、難航しているようだが。


nice!(0) 
共通テーマ:映画

ヴィン・ディーゼル『リディック:ギャラクシー・バトル』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.08.15 ヴィン・ディーゼル『リディック:ギャラクシー・バトル』
408a.jpg 408b.jpg

08.19 『キリングゲーム』
408c.jpg  408d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

ピーター・ローレ『狂恋』 [映画VIDEO日誌2013-14]

07.23 ピーター・ローレ『狂恋』MAD LOVE 1935
407p.jpg 407q.jpg

 Victer Serge のメキシコ時代を考察するために、是非とも再読しようと思っていたマルカム・ラウリー『火山の下』をぼちぼち読みはじめる。さいわい新訳が数年前に出ていた。
 ジョン・ヒューストンによる映画化『火山のもとで』も観ているんだが、初読の印象はごくごくはかない。
 メキシコを舞台にした、アル中の小説としか憶えておらんのだ。
 再読。一章は、二人の酔いどれがもっと度外れた酔いどれ(これが主人公)のウワサ話をするシーン。
 ベケットとの同時代性……。
 てなことよりも、メキシコの場末の映画館で『オルラックの手』が上映されている。
407s.jpg407x.jpg
 この〈引喩〉の周到さに、ガツンとやられた。ピーター・ローレ主演の『狂恋』である。
 そういうわけで、本はいったん閉じ、映画作品を捜すことにした。
 『The Hand of Orlac』1924年版の表現主義映画(ロベルト・ヴィーネ監督、コンラート・ファイト主演)のフルムーヴィーは、ユーチューブで発見。
 ローレ主演の1935年版も、某検索サイトからゲットした。
 これらを鑑賞してから『火山の下』にもどろうか。

407t.jpg407u.jpg

 『火山の下』には、どうも感動できなかった。
 メキシコという舞台いがいには――。火山小説としてなら迫真的だ。
 小説中で『狂恋』は、さんざんに批難されているのだけれど、主人公の朦朧とした未練よりも、ピーター・ローレのストーカー愛の一途さのほうが結晶度が高いのではないか。
 ラウリーの作品では、さまざまな脚注が、「中央アメリカに彷徨いこんだ西欧人の試練」という、たいして面白くもないパターンを少しも出ていないような気がする。
 ラストもどこか借り物めいている。
 コンラッド的テーマが見えかけてきたところ(西欧人はすべてスパイ!)で、カフカを剽窃したみたいな一行をもって閉じてしまう。
 ラウリーの主人公「領事」は、酔っぱらいとしても不徹底なのだ。
 どこまでも狂っているローレのゴーゴル博士におよばない。
407r.jpg 407w.jpg407y.jpg407v.jpg


nice!(0) 
共通テーマ:映画

ボン・ジュノ『スノーピアサー』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.07.21 ボン・ジュノ『スノーピアサー』
407l.jpg  407m.jpg
 ごめんなさい。
 こりゃ、まったくの期待外れ。


07.22 『ブロークン・シティ』
407n.jpg  407o.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

リュック・ベッソン『マラヴィータ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.07.08 リュック・ベッソン『マラヴィータ』
407g.jpg  407h.jpg

07.12 新藤兼人『午後の遺言状』407i.jpg


07.13 『ラストスタンド』
407j.jpg  407k.jpg

nice!(1) 
共通テーマ:映画

『REDリターンズ』『大脱出』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.07.01 ドイツ/トルコ映画『テロリストのゲーム』
407a.jpg  407b.jpg

07.03 『REDリターンズ』
407c.jpg  407d.jpg

07.07 『大脱出』
407e.jpg  407f.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『名探偵ゴッド・アイ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.06.15 『グランド・マスター』
406g.jpg  406h.jpg

06.20 『名探偵ゴッド・アイ』
406i.jpg  406j.jpg

06.23 『デッドマン・ダウン』
406e.jpg  406f.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ホワイトハウス・ダウン』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.06.03 ベネズエラ映画『ゼロ・アワー』
406a.jpg
  406b.jpg

06.04 『ホワイトハウス・ダウン』
406c.jpg  406d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ザルツブルグ・コネクション』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.05.31 『ザルツブルグ・コネクション』
 アンナ・カリーナ&バリー・ニューマン
405h.jpg  405i.jpg
 見逃していた70年代映画。
 見逃したままでも良かったか。
405j.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

トム・クルーズ『アウトロー』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.05.07 トム・クルーズ『アウトロー』
405c.jpg  405d.jpg
 
コケタと思ったら、最近、第二作も出現……。

05.08 『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』
405e.jpg  405f.jpg

 『ゴースト・バスターズ』プラス『メン・イン・ブラック』
 まるきりのパクリじゃないけど、さりとて目覚ましいオリジナルでもなし。
 こういうプアな「アイデア」頼りは、ちょっと嘆かわしいけれど。
405g.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『8月の家族たち』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.05.05 『8月の家族たち』 新宿
405a.jpg  405b.jpg
 元武蔵野館のシネコンに。
 駅から地下道で直通。
 この至便さ、こじんまりした客席は、映画館に行くという体験から「アウラ」を消滅させてしまったような……。
 ともかく、愛憎のドラマが凝縮されすぎて「アリエネー」話になりかけているホームドラマ。
 芸達者を集めて、何とかまとまったが。
 濃厚。だが、そらぞらしい。
 ジュリエット・ルイスは、ただの色情狂のオバハン役で。

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『脱走戦線 ソビボーからの脱出』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.04.16 『脱走戦線 ソビボーからの脱出』
404j.jpg  404k.jpg

 一種のホロコーストものだが。
 脱走計画が成功した実話をもとにしている。
 首謀者のロシア軍人捕虜にルトガー・ハウアー。

04.18 『THE KILLING/キリング (シーズン1)』
404l.jpg 404m.jpg


nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ニューローズ ホテル』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.04.15 『SAFE/セイフ』
404g.jpg

04.15 『ニューローズ ホテル』
 アベル・フェラーラ監督 ウィリアム・ギブスン原作  アーシア・アルジェント主演
404h.jpg  404i.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ローン・レンジャー』『女ガンマン・皆殺しのメロディ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.04.03 『ローン・レンジャー』
404a.jpg  404b.jpg

04.14 『女ガンマン・皆殺しのメロディ』
404c.jpg  404d.jpg

 ラクエル・ウェルチよりも、ストローザー・マーティン、アーネスト・ボーグナイン、ジャック・イーラムの面々が……。
404e.jpg404f.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ゴッド・オブ・バイオレンス』『ネイキッド・ソルジャー』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.03.12 『ゴッド・オブ・バイオレンス/シベリアの狼たち』
403c.jpg  403d.jpg

03.13 『ネイキッド・ソルジャー 亜州大捜査線』
403e.jpg  403f.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『エリジウム』『ワールド・ウォーZ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.02.28 『エリジウム』
402g.jpg  402h.jpg

2014.03.01 『ワールド・ウォーZ』
403a.jpg  403b.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ウルヴァリン:SAMURAI』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.02.13 『ウルヴァリン:SAMURAI』
402a.jpg  402b.jpg

02.14 『アイアン・フィスト』
402c.jpg  402d.jpg

02.26 『マッハ!無限大』
402e.jpg  402f.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ワイルド・スピード EURO MISSION』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2014.01.07 『メキシコ 地獄の抗争』
401a.jpg  401b.jpg

01.08     ダニー・トレホ『トゥームストーン/ザ・リベンジ』
401c.jpg  401d.jpg

01.31 『ワイルド・スピード EURO MISSION』
401e.jpg  401f.jpg

nice!(1) 
共通テーマ:映画

リー・ダニエルズ『ペーパーボーイ 真夏の引力』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2013.12.16 シャンカール『ロボット』

312f.jpg  312h.jpg
312e.jpg

312g.jpg


12.20 リー・ダニエルズ『ペーパーボーイ 真夏の引力』
312i.jpg  312j.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

 『ハード・ラッシュ』 『オフィサー・ダウン』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2013.12.06 『ハード・ラッシュ』
312a.jpg  312b.jpg


12.07 『オフィサー・ダウン』
312c.jpg  312d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

『メッセンジャー』『アベンジャーズ』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2013.11.10 『メッセンジャー』
311a.jpg  311c.jpg
311d.jpg  311e.jpg
311f.jpg


11.19 『アベンジャーズ』
311b.jpg  311g.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

トム・クルーズ『オブリビオン』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2013.10.15 『G.I.ジョー バック2リベンジ』
310e.jpg  310f.jpg


10.19 トム・クルーズ『オブリビオン』
310g.jpg   310h.jpg
310j.jpg 310i.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

アンソニー・ホプキンズ『ヒッチコック』 [映画VIDEO日誌2013-14]

2013.10.05 ブラッド・ピット『ジャッキー・コーガン』
310a.jpg  310b.jpg


10.06 アンソニー・ホプキンズ『ヒッチコック』
310c.jpg  310d.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:映画

トビー・フーパー死す [映画VIDEO日誌2013-14]

トビー・フーパー死す
『悪魔のいけにえ』より『スポンティニアス・コンバッション/人体自然発火』かな。
 ブラッド・ドゥーリフが忘れがたい。
th1.jpg  th2.jpg
th3.jpg  th4.jpg
http://atb66.blog.so-net.ne.jp/2016-08-03
http://atb66.blog.so-net.ne.jp/2016-05-22
http://atb66.blog.so-net.ne.jp/2015-10-02
http://atb66.blog.so-net.ne.jp/2015-08-08
http://atb66.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16

nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の30件 | -